さいたま市が病院を建設し、市内4つの医師会が運営する2009年3月に開院した340床の病院です。
 急性期医療を行う340床の地域医療支援病院です。特に小児科は54床の病床を有し、24時間365日の急患の対応を行い、お子様の健康と安全を守ります。看護部では、「目配り・気配り・心配り」をスローガンに患者さんに寄り添い、心温まる看護を提供できるよう院内教育に力を入れています。年間を通してそれぞれのレベルにあった研修会・法発表会を実施しています。また、24時間保育室や病院近隣に寮を完備しています。

お知らせ

病院見学は随時実施しております。お電話にて承ります。

フォトギャラリー

フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー